You are here
インターネットで誹謗中傷に遭ってしまった時!

インターネットで誹謗中傷に遭ってしまった時!

誹謗中傷には要注意!

今、インターネットで問題になっているのが、ネット上の誹謗中傷です。ネット上で実名を挙げて誹謗中傷される事件は、幾度となく起こっていますが、その対策は未だに完全にできていません。誹謗中傷に遭った人の中には、深く傷ついたことにより、トラウマを持ってしまう方も多くいます。ネット上の書き込みから思わぬ大惨事になることも。軽い気持ちで書き込んだことでも、誹謗中傷の引き金となってしまうことも十分にあり得ます。


被害の拡大を防ぐためには

日常から誹謗中傷に気をつけてそれなりの対策を打っていたとしても、インターネットによる誹謗中傷がいつ降りかかってくるかは誰も予測できないでしょう。ネットを介した誹謗中傷は、それにいち早く気が付くことが一番の対処法でもあるのです。明らかに誹謗中傷であるというような書き込みならば、中傷している書き込みそのものを完全除去してもらうことも可能です。中傷を受ける要因もあるという場合は、その旨も正直に伝えると良いでしょう。


真の原因は道徳にある!

人にはいろいろな人がいます。優しい人もいれば意地悪な人もいます。ネットを利用して誹謗中傷を行う人がいるのも事実です。インターネットは史上最高の発明として知られ、社会や暮らしに多大な貢献をしています。しかし、便利なものも使い方次第で、悪意のあるものに変わります。誹謗中傷は人のこころそのものです。誹謗中傷をしてはいけないという道徳を学ばなければ本当の解決にはなりません。ネットが社会で当たり前に使われている世の中であるが故に、誹謗中傷も起きやすくなっているのも事実です。誹謗中傷はインターネットを利用する際に最も気を付けないといけないことと言えるでしょう。



2ちゃんねる削除とは、自分の企業を検索すると出てくる誹謗中傷の掲示板やコメントを削除することです。そのまま放置してしまうと検索に現れ続けてしまうので消すことで、企業の信用や評判を守る効果があります。

Related posts