You are here
ホームページを読みやすく重要なポイントとは

ホームページを読みやすく重要なポイントとは

最近ではレスポンシブデザインは必須です

スマートホンが飛躍的に広まったことによって、ホームページを見る人の数も一気に増加傾向にあります。従来の携帯電話向けは簡易ホームページを設定することも多かったですが、ここへ来てPCとスマートホンのいずれもストレスなく見ることができるレスポンシブデザインが一般的に行われています。HTMLそのものは共通にして、CSSを用いてPCとスマートホンでレイアウトをチェンジすることから、いかなる環境でも分かりやすいデザイン性にできます。


カラーもホームページの見易さに影響を与えます

基本的でもあって肝要なのは、ホームページのカラーです。背景については白と位置付けて、文字カラーは僅かに薄い黒にした方が良いでしょう。ホームページを作ると凝ったデザイン性にすることを望むものですが、目を通しづらくなっては価値がありません。新聞そして冊子といったペーパーの媒体は大体が白に黒のテキストで形作られていますから、ホームページもそれに酷似したものとすることで読みやすくなるのです。どうにかして特徴的な色遣いにしていきたい場合は、創意工夫が必要不可欠です。


テキストのサイズおよび行間も配慮が必要です

レイアウトおよびカラーのみならず、文字のサイズと行間についても分かりやすいホームページを作るための重要度が高いファクターとなります。ホームページも紙の媒体と同じ様なスタイルにすることで見やすくなります。文字はデザイン性を害さない程度に拡大した方が良いと考えられます。加えて、それ相応の行間も必要になります。文字のサイズと行間がしっかりと設計されているホームページは、多くの人にとって見やすいページになります。



ホームページ制作は、多くのテンプレートが提供されており、また直感的なツールで作成できて、プログラミングは必要がなく、素材勝負な世界になっています。

Related posts